快適・長持ち・デザイン性!三拍子そろった無垢材ベッドの決定版!

TOP > 無垢材ベッドとは > 快適な眠りに安全なベッドを

快適な眠りに安全なベッドを

 疲れた体を休めるために毎日使うベッドには様々な物があります。中でも無垢材で作られたベッドは木材のみを使用したシンプルな作りにもかかわらず、浮き出る木目の美しさがどことなく上品な雰囲気を醸し出します。
 塗料などが最低限に抑えられていることもあり、人にも地球にも優しいと根強い人気があります。デザインもごちゃごちゃとした凝ったものではないため、どんな部屋にも違和感なく使えることもウリです。「睡眠に上品さが欲しい」と言う人は購入を検討してみてもいいでしょう。


 そんなシンプルな上品さが魅力の無垢材ベッドですが、業者に依頼すればオリジナルの物を作ってもらうことができます。使う木材がヒノキなどの上質な物だったり、パーツの組み立てなどを自社ですべて行ったりと何らかのこだわりのある業者が多く、一度ベッド制作を依頼すればとびきりのベッドが完成します。
 サイズや形も要望に応じて変更してくれるため、自分の体にしっくりとくるベッドを作ってもらえます。業者によってはオプションで棚や収納ボックスも取り付けてくれるため、多機能なベッドを作ることも可能です。


 オリジナルのベッドを作ってもらうのだから、自分のこだわりに合わせて作ってほしいと思う人は多いでしょう。余分な物もわざわざ付け徒とまでは言いませんが、せっかくオプションが豊富にそろっているので自分のわがままを詰め込んじゃいましょう。ベッドへのこだわりと言ってもやはりひとそれぞれで気にするポイントは違います。製作にかかる費用だったり、機能性だったりと実に様々です。
 ただ、これだけは重視したほうがいいというものは少なからず存在します。第一に安全性です。大抵のベッドは高さがあります。あちこち寝返りをうっていて気付いたら頭から転落していたという経験のある人は多いでしょう。これは寝相の悪い人に限ったことではなく、例えば小さな子供と一緒に寝ると言う場合は、自分が寝ている間に子供がベッドから落ちるということも考えられます。
 当然寝ている自分にはそれを止めることはできません。落ち方によっては重大なけがに繋がるため、睡眠時の安全のために足は極力低くしてもらうのがいいでしょう。収納スペースなどをオプションとして付けてもらう場合でも、寝ている時にけがの原因にならないかどうかは意識しましょう。
 要望次第で様々なタイプが作れる無垢材ベッドですが、単に機能を充実させるだけでなく、そのベッドを使う人のことを考えるのも快適な睡眠には必須です。

次の記事へ

カテゴリー